ステイ クローズド

だいたい悪態です。

マンガ

女性作家の母親描写

探してる訳じゃないのに妙に目について仕方ないのは、欠陥だからなんだと思う。母娘の確執ってのは昔からよくある定番テーマで、カタルシスを得るためかやはり女性作家が自身の経験を活かして取り扱ってることが多いけど、その一方で成功例は案外少ない気が…

鬼滅の刃がハマらない

職場の人から借りて『鬼滅の刃』を一気読みした。 …ハマらなかったな。いや、ハマらないというのは配慮と保守を含んだ表現だが、もう有り体に言ってしまうと、全然面白くなかった。壊滅的につまらない。 自分は普段「売れてる漫画」にはそれだけで信頼を置く…

『HUNTER×HUNTER』蟻編の好きな文

久しぶりに蟻編を読み直したんだけど、やっぱめちゃくちゃ面白い。HUNTERはずっと面白いけど個人的には蟻編が一番だな。 HUNTER×HUNTER カラー版 29 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:冨樫義博 発売日: 2013/04/04 メディア: Kindle版 HUNTER×HUNTERは文字…

萩尾望都『11人いる!』

11人いる! (小学館文庫) 作者:萩尾望都 発売日: 2014/08/25 メディア: Kindle版 あらすじ 宇宙大学受験会場、最終テストは外部との接触を絶たれた宇宙船白号で53日間生きのびること。1チームは10人。だが、宇宙船には11人いた! さまざまな星系からそれぞ…

『ヒストリエ』人間と英雄、似て非なる者

最近、岩明均の『ヒストリエ』を一気読みした。 岩明均作品は数年前に寄生獣を読んだくらいだったのだが、舞台が古代ギリシアだと聞いて『ヒストリエ』にも興味を持ち軽い気持ちで読んでみたら、これが面白いこと面白いこと…。ここ5年で読んだ漫画の中で断ト…